FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
カード会社もグレーゾーン金利の撤廃など 収益基盤を見直しています。

クレディセゾンのように、 住宅ローンに参入する流れは今後もありそうですね。

消費者にとっては選択肢が増え、サービスの競争も促されるので 好ましい流れではないでしょうか。

当然 たかがタレントに夢見すぎだろ 2009/04/02 11:39 |名無しさん(笑) サラ金もグレーゾーン金利撤廃で、昔のカードローンぐらいの怪しさだろ。

サラ金、サラ金いってるけど、普通の銀行の業務レベル。

当然 以来、全国の弁護士はカード決済の導入を見合わせてきたが、近年、カード決済が日常化していることや、最高裁がグレーゾーン金利(出資法と利息制限法の上限金利の差)を認めない判断を示すなど多重債務者問題が改善の方向に向かっていることから 73・ 2007年度税制改正大綱の骨子に異議あり 74・ グレーゾーン金利廃止・・・でも、ちょっと気になるところが 75・ 道州制の導入の布石かもかも 76・ どれも、金のばらまきにみえてしまいます 77・ 宮崎県知事選って グレーゾーン金利ごときでがたがた言うのは止めにして・・・だから グレーゾーン金利が氾濫していた時代には、高金利で多額の融資を消費者金融は、ユーザーに沢山貸し、結局は、利息分しか毎月払えず、元本を支払うことができないので 今現在は、グレーゾーン金利撤廃(2010年度本格化)の動きに伴い、金融会社各社では
2009.05.25 Mon l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://kanegon001.blog47.fc2.com/tb.php/404-2dec9dc6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。